エステのキャビテーション お勧めの痩身法

最近、エステの痩身法の一つとして、注目されているのがキャビテーションです。体内に機械的に気泡を発生させ、脂肪細胞に刺激し、細胞膜を破壊します。そうすると、脂肪を乳化させ、体内に流れ出て老廃物として排出され、痩身することができます。皮膚の上から機械を当てるのですが、キャビテーションは脂肪細胞だけに対応します。

脂肪に働きかける痩身法といえば、脂肪吸引があります。カニューレを使用して、脂肪を直接とってしまうものですが、傷をつけたり、カニューレを体内に入れることをします。しかし、キャビテーションはマッサージ機のように痩せたい部分に機械を当てるだけで、肌への負担は全くありません。キャビテーションを当てられた肌に対して、超スピードの超音波が発せられます。

1秒間に最高4万回の振動を作り、脂肪細胞を刺激し続けます。それだけの施術ですから、痛みなく、なんとなく当たっているという感覚です。そして、エステでは、アフターケアとして、乳化した脂肪をリンパにのせるマッサージを徹底的に行います。これで、まるで脂肪吸引をしたかのような脂肪が見事に排出されることになります。

全身痩身ではなく、部分やせに最適で、注目したいのは、キャビテーションでセルライトをなくすことができることです。料金はまだ高めの施術ですが、リバウンドなしで負担ゼロの痩身法、キャビテーションは是非エステで体験してみてください。個人差はありますが、1~2週間に一回で、10回くらいで完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です