素敵なツアーが私を呼んでいる

登山装備をレンタル出来る福岡発の富士山ツアーを体験

福岡発で行く事が出来る富士山登山ツアーは、長距離を東西に移動する必要があるので、航空機と新幹線を使って東京まで向かいます。

都内に着いた後は、ツアーバスに乗って最も入山客数が多い山梨県側の吉田口に向かい、夕方頃に到着して数十分の休憩を終えたら登頂開始となります。登頂開始から終了までは、富士山の登山経験が豊富な登山ガイドが専属で付く事から、歩き方や水分補給に関してわからない事があればすぐに聞く事が可能です。登山ガイドからは、富士山登山で起こりがちな高山病と怪我に関しての指導も登山開始時に行ってくれるので、真剣に聞いてアクシデントが起きないようにしましょう。

初日の登山は、夕方から20時前までが登頂時間になっていて、山小屋に着いた後はすぐに夕食と仮眠になります。福岡発ツアーは、結構タイトなスケジュールで食があまり進まない可能性がありますが、夕食を食べておく事が登山成功の鍵になるので、少しでも口に運んでおきましょう。

2日目は、3時間前後の仮眠をしたらすぐに山頂アタックが始まる事から、確実に寝られるように耳栓の準備は必須となっています(雑魚寝で周囲からのいびきがあるため)。登頂に成功して御来光を眺めた後はすぐに下山開始となり、午前のうちに5合目を出発して東京に向かいます。ちなみに、福岡発も含めて、多くのツアーでは登山装備品を格安で借りられるオプションがある事から、移動が長時間になるこのツアーを利用する時は、レンタルを有効活用しておくのがおすすめです。通常のツアー料金に1万円前後をプラスすれば主要装備品を借りる事が出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *