素敵なツアーが私を呼んでいる

日帰りでボードを楽しむには

日帰りでスノーボードに出かける時は、出発する時間に気をつけましょう。

遠くのスキー場に行く場合は、夜中のうちに出発をしなければなりません。マイカーを使って数人で出かけるならば、運転が交代できるように、複数運転できる人がいた方が良いです。しかも、ただ運転ができるだけではなく、雪道や凍結した道を運転しなければいけないので、運転技術をしっかりと持っている人も条件です。初心者のような人では、まず運転できないと思うくらい厳しく考えておいた方が良いでしょう。

あと、出発する時はテンションが高いでしょうが、夜中のうちにはしゃぎすぎてしまうと、いざボードを楽しもうとなった時に楽しめなくなる恐れがあるからです。夜中のうちに出発して、スキー場のオープン時に到着できれば最高です。オープン時は雪質が非常に良いですし、人が多すぎるということもありませんのでお得です。オープン時から楽しんで、昼休憩を早めに取るようにすると良いです。

早めに休憩をするメリットは、まず休憩所を利用する人がまだ少ないと言う点です。あとは、休憩する人がピークになってきた時に、休憩を終わらせて滑ることができる点です。あとは、体力が続く限り楽しむと良いでしょう。帰りも早めに切り上げるのがポイントです。これは、帰りの渋滞を回避するためのものです。

日帰りでボードなどを楽しんだ人がクローズ時間と共に一斉に帰るので、渋滞が発生する可能性があります。ボードで疲れて、渋滞でさらに疲れてしまうと、帰りに運転に支障があるといけないので、早めに切り上げましょう。日帰りでボードを楽しむには早め早めの行動がポイントです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *